環境エコ美人 環境すぐれもの 生ごみ処理機の特徴 助成金 レビュー
line

バイオ式消滅型 電動 生ごみ処理機
 
環境エコ美人 (室内置きタイプ)

空気清浄機能を備え、1日あたり1~1.5Kgの生ごみを処理し 本体の周りの空気を浄化・脱臭・除湿・殺菌する能力も持っています。水漏れの心配もなく完璧な室内置きタイプです。扱い方も簡単、快適エコライフの必需品です。

 環境エコ美人     
 112,320円 (税込)
line

環境エコ美人 環境エコ美人


バイオの力で 生ごみが消滅!
line

バイオの力で生ごみを消滅
      ※ 生ごみ分解の動画は → こちらをクリック



助成金


使用方法
① 水分をよくきったゴミを投入します。
 1回最大1kgまで投入できます。
② フタを閉めるだけで自動的に分解処理がスタート
③ バイオの力で水と炭酸ガスに分解。
 生ごみ投入後、分解が早いものは10分〜20分、
 時間がかかるものも24時間後 ほぼ消滅します。

環境エコ美人

分解できるごみ

 ※ 魚の骨、卵の殻、エビ・蟹の殻などの    
分解しにくいゴミは多少時間を要します。

分解できるもの
ペットのふん、野菜・果物・菓子類、魚の骨、卵の殻、穀物、茶かす、食べ残しの餌、その他人間が食べる物

分解できないもの

貝殻、豚骨、牛骨、クシ取りした毛、薬品類、ティッシュペーパー、ビニール類、薬を飲ませているペットのフン、その他人間が食べない物

 仕 様
仕様

バイオ剤「環境フレンド」 環境エコ美人用
7.5リットル交換用のみの取り扱いとなります。
環境エコ美人は、機械内部にヒーターを内蔵しており、51℃前後に保たれています。バイオ剤「環境フレンド」はそういった高温状況下での生ごみの分解を得意としています。

交換時期の目安は約半年とし、7.5リットル全てを交換して頂く必要があります。

1日に分解可能な処理量は最大1.5kg。51℃の高温状況で生ごみを分解しますが、逆に低温(40℃以下)になると、処理量が大幅に低下してしまうため、常温での使用はお勧めできません。

補助金と助成金が活用できます

当社のバイオ式電動生ごみ処理機は、補助金・助成金対象商品です。「環境エコ美人」は「家庭用電気生ゴミ処理機の助成金」の対象商品となっておりますので、購入の際は、各自治体の 定める助成金を受け取ることができます。
基本的には購入後に市役所などで所定の手続きを行えば助成金を受け取ることができますが、自治体によっては購入前に手続きを行う必要がある場合もありますのでご注意ください。
また、助成金の支給額(支給率)は各自治体によって異なります。

 

助成金

生ごみ処理機 環境すぐれもの 生ごみ処理機の特長

HOME
  会社概要  お客様レビュー  よくある質問   助成金  お問い合わせ  販売店  業務用コンポスト

フリーダイヤル